「同伴」って具体的に何をするの?

同伴とは「同伴出勤」の事。
お店がオープンする前から特定の顧客とキャバ嬢が一緒に食事をしたり買い物などを楽しみ、お店が開いた時間を見計らって一緒に出勤するもの。

お店がオープンする時間帯(だいたい夜8時前後)はまだお店にたくさんのお客さんが集まっていません。
同伴出勤はそんな空いた時間帯に特定のお客さんをお店に確実に呼べるため、月に何度もこなせるキャバ嬢は店舗スタッフの信頼も厚くなります。
キャバ嬢が自分のプライベートな時間を割いてまで顧客をお店へ連れてきてくれるわけですから、これ以上のものはありませんよね。

当然、同伴出勤してくれたキャバ嬢の成績だってあがりますし報奨金だってもらえます。
同伴出勤はキャバ嬢にとって収入アップのチャンスなのです。

キャバ嬢にもお客様にもお店にもメリットがある理由

同伴出勤をすると

  • キャバ嬢
  • お店
  • 顧客

3方にそれぞれメリットがあります。
前述したようにキャバ嬢にとっては同伴出勤をたくさんこなす事で営業成績がアップし、それによって時給アップ報奨金ゲットとより多くのお金が稼げます。
プライベートな時間に顧客と個人的に会ってお付き合いをするわけですから、その努力に応じた報酬や見返りがあるわけです。

ではお店にとってはどんなメリットがあるのでしょうか?
お店を運営するためには売り上げがなければやっていけません。
売り上げとはつまり顧客が払うお金です。
この顧客を、キャバ嬢がお店のオープン時にしっかり捕まえて連れて来てくれるわけですからお店にとってかなり有難い事です。
お店のオープン時はまだ顧客の数も少なくガラガラなので、そこに確実に顧客が来てくれればお店の儲けになるのはもちろんお店が賑わっているように見えて他の顧客に与える印象だってよくなりますよね。

そして顧客にとってのメリットは、お気に入りのキャバ嬢とプライベートで会える事。
食事代デート代プレゼントなどを奢る事になりますが、それでもお気に入りのキャバ嬢を短い時間であったとしても独占出来るわけです。

男性の皆さん悪い気はしませんよね?

特にお店一番の美人キャバ嬢と腕を組んで街を歩けるなら、一気に自分の価値が上がったように感じられるもの。
一部の男性は非常に残念ですが、女性をアクセサリーのように考えてしまう方もいるのです。

「こんな綺麗な若い女の子と腕を組んで街を歩けるなんて、本当に嬉しいな」

と、単純に喜んでしまう方もいます。
どのような気持ちになるにしても、お気に入りのキャバ嬢と仲良く食事や買い物が出来るわけですから、顧客にとって特別な瞬間です。

同伴出勤は、

  • キャバ嬢
  • お店
  • 顧客

の三方が嬉しくなってしまうサービスなのです。